rootinnovation
大阪・不動産管理 / 投資・事業用不動産売買 / 賃貸仲介
Root Innovation,Inc.
icon-contact-form
受付時間 / AM9:30 - PM18:00(月曜日-土曜日)
contact-icon 06-6940-7941
スタッフブログ
珍しい不動産割賦売買をした件

business-3167295_1280

 

現在、ほぼ行われていない契約方法

割賦売買って聞いたことありますか?

簡単に言うと、
分割払いということです。

ジャ〇ネットさんが行っている
分割払いのことです。

 

不動産の売買契約は、
通常、買主様が銀行からお金を借りて、
売主様に一括で支払い、
銀行に毎月返済するというのが
一般的です。

 

売主様には一括でお金を支払うので、
所有権も支払時に買主様に移転します。

 

今回、
弊社ではお客様のご要望により、
現在の不動産業界ではほとんど
行われていない、

割賦売買契約をおこないました。

 

昔は、
宅建業者が売主である場合などに、

この割賦売買が行われていましたが、
現在では行っている業者は0.1%にも
満たないでしょう。

 

割賦売買では、
最初に買主様から売主様へ頭金を支払い、

残代金を長い年月で支払います。

 

なぜこの契約方式が行われていないかというと、

リスクが伴うからです。

 

長い年月の話なので、
その間にどのような事が生じるか
わからないというリスクがあります。

 

ですので、
滅多なことでもない限り、

この割賦売買は行いません。

 

 

そして、
割賦売買を経験したことがあるという
不動産会社および担当者は、

大阪でも10本の指で収まる程度
ではないでしょうか。

 

それほど珍しい契約方式です。

 

 

今回行った割賦売買では、
リスクを未然に最大限予測し、
契約内容に盛り込み、
法律家と話し合いながら行いました。

 

もし、
親族間売買などをお考えの方で、

割賦売買にご興味のある方は

弊社さだりまでご相談ください。

投稿日:2018年4月17日
ルート・イノベーション スタッフブログ